コース番号
K-638

壱岐・対馬への島旅

パンフレット PDF

出発日・旅行代金

出発日
2022年10月6日(木)
  • 2名一室(現地ホテル)79,800円(税込)
  • 1名一室(現地ホテル)89,800円(税込)

※旅行代金は大人・小人同額となります。
※無賃幼児はバス席2,500円(3才以上)必要となります。
※ツーリスト(2等洋室)のベッド番号指定、ベッドの上下段希望、およびレディースルームの希望にはお応えできません。
 フェリー等級変更についてはお問合せ下さい。
※バス席につきましては、原則申し込み順にお席を決めさせて頂きます。
 前方席(1列目または2列目対応・指定は不可)ご希望は1日あたり500円頂戴いたします。

おすすめポイント

・壱岐の一支国博物館では古代日本を学び、対馬では万松院の杉木立を吹く風が日本史を語りかけます。ゆったりとした島時間をお楽しみ下さい。

旅行日程表(==バス, ……徒歩, +++リフト・ロープウェイ・列車, ~~船)

日程 行程 宿泊 食事
1 (1便船)16:00集合 大阪南港〈17:00発/ツーリスト(2等洋室)利用〉~~ 船中泊 ×
2 ~~新門司港(5:30)=博多港~(九州郵船ジェットフォイル)~壱岐・郷ノ浦港=岳の辻展望台(見学)=原の辻遺跡(見学)=一支国博物館(見学)=小島神社(参拝)=はらほげ食堂(昼食)…はらほげ地地蔵(見学)=左京鼻(見学)=壱岐の蔵酒造(蔵見学・お買物)=国民宿舎壱岐島荘 国民宿舎壱岐島荘泊 ×

3 ホテル=猿岩・砲台跡(見学)=鬼の窟古墳(見学)=月読神社(参拝)=おみやげ横丁(お買物)=芦辺港~(九州郵船ジェットフォイル)~厳原港=つしま亭さと(つしま穴子膳の昼食)=万関橋(見学)=和多都美神社(参拝)=烏帽子岳展望台(見学)=東横INN対馬厳原 東横INN対馬厳原泊

4 ホテル=万松院(参拝)=朝鮮通信使歴史館(見学)=対馬博物館(見学)=味処 千両(昼食)=対馬観光情報センター(お買物)=厳原港(九州郵船ジェットフォイル)~郷ノ浦港~博多埠頭=新門司港〈2便船19:50発/ツーリスト(2等洋室)利用〉~~ 船中泊

×
5 ~~大阪南港(8:30着)到着後解散 ×

 ■最少催行人数:18名
■添乗員同行※島内のみバスガイド付。
■往復フェリー〈ツーリスト(2等洋室)〉料金、バス代、通行料、高速代、宿泊代(1泊2食付×2泊)、食事代(朝食2回・昼食3回・夕食2回)、九州商船ジェットフォイル運賃、行程表記載の入場料、入湯税(国民宿舎壱岐島荘)、消費税等諸税
■利用バス会社:西鉄観光バス、西鉄観光バスグループ各社もしくは同等クラス島内は玄海交通、対馬交通
※離島へのコースとなるため、海上気象等により利用予定便が欠航となる場合には、利用便の変更、行程の変更、延泊の発生となる場合があります。
※九州郵船のダイヤが変更になることがございます。その場合、島内観光の変更をご了承ください。※国民宿舎壱岐島荘のお部屋は、アウトバス・トイレとなります。共同の天然温泉展望大浴場・トイレをご利用ください。
※シングルルームの数には限りがございます。
※相部屋でのご予約はお受けできません。

ご予約・お問い合わせ